« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

Seaford Head Golf Course

こちらのブログで見て以来、ずっとラウンドしたいと思っていたSeaford Head Golf Course。車がない関係で行きあぐねていたのですが、そろそろロンドン生活も終わりに差し掛かってきたこともあり焦りかけていたところに送別ゴルフをしましょうとの有難いお誘いを東京時代からの知り合いの方にいただいたので、車を出していただき日帰りで行ってきました。

このコース、ロンドンから車で2時間くらいなので決して近くはないのですが、セブンシスターズが見えるきれいなコースなので、足を運ぶ価値はあると思います。

当日は朝9時にピックアップしていただき、まずは一路Brightonへ。海沿いの町なのでシーフードが旨かろうと思い、いつものTripadvisorで上位にランクインしていたRiddle & Finnsというシーフードレストランへ。11時に着いて早めのランチを食べ、1時過ぎからラウンドしようと考えていたのですが、あいにくレストランのランチの営業は12時から(午前中も朝食のために営業しているのですが「ランチは12時からだ」と言われてしまった)なので、1時間ほど散策をして時間を潰しました。あいにく写真は撮らなかったのですが、LAのサンタモニカピアの縮小版みたいなピアもあり、町の雰囲気も開放的で、まさに海沿いの観光地と言った感じの街でした。

12時きっかりにRiddle & Finnsに戻り、前菜にクラムチャウダー+茹でた手長エビを一人2尾ずつ、メインに私は蟹が丸ごと出てくる"Whole wok fried crab served Singapore Chili style"をいただき(ご一緒した方は半分ビジネス半分お友達感覚の方々だったので写真はなし)、満腹になったところでいざコースへ。

Brightonから30分ほど(満腹感と心地よい日差しがもたらす眠気と戦いながら)走るとコースに到着。2時半頃にラウンド開始。ちなみに週末のフィーは25ポンド+カート代2.5ポンドです。カートとはいえここは起伏の激しいコースゆえ電動が走れるはずはなく、いわゆる手押し車のカートです。

Ykblog1

ここがクラブハウス。地元の常連のおっさんたちは午前中にラウンドしてしまうらしく、我々が到着した頃には皆クラブハウスのパブでビール片手にスポーツ観戦していました。

Ykblog2

ご覧のとおり起伏の激しいコースですが、前半は街を見下ろすサイドを登ったり下ったりするので、街の眺めを楽しみながらラウンドできます。もっとも犬の散歩をする地元民もいるので注意が必要です。6番では左サイドに民家と道があるので、フックすると大惨事になるおそれあり。これまた注意が必要です。

Ykblog8

Ykblog7

ラウンドには4時間くらいかかるよとクラブハウスの人に言われたものの、後続に先に行ってもらいつつラウンドすると前半で2時間半経過。後半だいぶ疲れが見え始め、どこにセブンシスターズが見えるのだろうと思っていた矢先、14番で視界が開けました。

Ykblog5

ピン奥に見えるのが有名な白い崖の景勝地、セブンシスターズです。ここからの眺めは絶景で、ここまでの疲れも吹き飛ぶ程でした。

ここから先がいわゆる山のてっぺんらしく、何ホールか平坦なコースが続きます。

Ykblog10

Ykblog9

「平らで何もないから簡単でしょう」と思うなかれ。ラフの深さは日本のコースの比ではなく、深いラフに打ち込んだ日には大変です。コースの左右のブッシュもクセモノで、平らなコースな分ドライバーを曲げたらハイさよなら、コース横の土手にぶつかってフェアウェイに戻ってくるようなことはありません。ブッシュに打ち込んだボールを捜していると、恐らく根の下が空洞になっているのでしょう、天然の落とし穴のようになっているところもあるので要注意。

そして最後の18番ホールはクラブハウスに向かって打ち下ろすコース。ちょうど夕暮れ時だったこともあり絶景でした。

Ykblog11

ここまでの疲れを忘れ、しばし風景に見とれます。


Ykblog13

Ykblog14

そして最後のティーショット(写真は素振りのときのものですが・・)。


Ykblog12

Ykblog15

結局ラウンド終了したのは7時半。5時間くらい歩きましたが、疲れが吹き飛ぶくらいの景色を後半に拝めたので心地よい疲れでした。

ちなみにスコアは、NY Bar受験前にラウンドして以来だったため、自己ベストを更新した前回から+20打くらい。アイアンのリハビリが必要です・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

Turkey

3日間のドブロブニク旅行を終え無事に帰ってきましたが、写真を貼り付けたまま放置していた書きかけの記事から昨年末のトルコ旅行の写真を数枚。

Ykblog_2

イスタンブールのブルーモスク。

Ykblog3_2

エーゲ海の朝焼け。

Ykblog4_2

エフェソス遺跡の図書館跡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »