« いざボリビアへ | トップページ | Back in La Paz »

ラパス着

マイアミ経由で足掛け12時間強のフライトを経て朝の6時に無事ラパスに到着しました。

街の雰囲気はクスコとリマを足して2で割ったような感じですね。風格を残す町並みでありながらも、メインストリートは結構近代的な雰囲気を醸し出しています。

着いた初日は高山病に注意しなければいけないので、宿(ラパスで唯一日本人が経営する一番ホテル。現地の情報ノートもオーナーの南雲さんの情報も充実していてスムーズに動き出せるのでオススメです。無料日本語PCも完備!)に到着して3時間ほどゴロゴロした後、ウユニ行き夜行バスチケットを求めて出陣。

外国人観光客向けのハイエンドなバス(ここだけ支払がドルなのですが、ドル安の影響で片道25ドルが30ドルに値上がりしているとのこと。こんなところにもサブプライムの余波が・・・)を狙っていたのですが、今日は営業していなかったので、第二候補のOMARという会社のバスにしました。午後6時発、翌朝ウユニ着で80ボリ(10ドル強)。

とりあえずウユニ行きのスケジュールをフィックスできたので次は昼飯だと思ったところ、高山病の症状(頭痛)が出てきたので、食事は適当に済ませてタクシーでホテルに戻り、ひたすら寝てました。部屋でNHKが見れるので快適です。日銀の総裁を巡る各党代表の熱い討論を聞きながらうとうとしていたらばっちり回復しました。国会議員の皆さんありがとう!

明日は午前中にバスツアーにて市内観光し、日曜・木曜に立つ古着市(アメリカ系のブランドの掘り出し物がかなりあるらしく、数千ドルぐらいするビンテージジーンズが2ドルくらいで買えたりするそうです)を冷やかした後、ウユニへ旅立ちます。

|

« いざボリビアへ | トップページ | Back in La Paz »

旅行」カテゴリの記事

コメント

うらやましすぎるのですが、私が北米訪問したときに旅行する先は残っているのでしょうか?!

投稿: kawabata | 2008年3月17日 (月) 02時11分

>kawabataさん

レス遅すみません。遊ぶところはいっぱいあるので心配御無用です。むしろ心配なのはkawabataさんのスケジュール(笑)

投稿: yutakataka | 2008年3月29日 (土) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441270/11401312

この記事へのトラックバック一覧です: ラパス着:

« いざボリビアへ | トップページ | Back in La Paz »