« Egg Benedict | トップページ | Wichcraft »

NY Bar 2007

今年の夏に実施されたNY Barの合格発表がされたようです。http://www.nybarexam.org/july2007.htm

全体の合格率は70.6%(昨年比1.1%up)、外国人の合格率は37.0%(同じく昨年比1.1%up)とのこと。外国人の合格率が思ったより低くて驚きました。上記リンクからは合格者の氏名も確認できるようになっています。事務所の先輩は合格していたようです。おめでとうございます!

ちなみにNY Barはパソコンで受験することが可能だそうで、11,000名弱の受験者のうち5,000名を越える受験者がパソコンを使用して受験したそうです。

もっともそのうちソフトのトラブル等でエッセイがされなかった受生が47名いたとのこと。うち15名はエッセイを0点としても合格点に達しており、対して17名は仮にそのエッセイを満点と採点しても合格点に達しなかったので別段問題にならなかったようです。もっとも残った15名については全体的な出来を見た上でそれに沿った点数配分をしたところ、9名が合格、6名が不合格になったとの説明がされていました。

ちょっと冷静になって考えてみると、来年の自分のBar受験勉強開始まであと半年くらいしかないんですよね。ちょっとブルーになります。

|

« Egg Benedict | トップページ | Wichcraft »

NY Bar」カテゴリの記事

コメント

何とか通過してほっとしています。
ところで、今からブルーになる必要はまったくないと思いますよ。短期間の瞬発力勝負なので、そこでの体力と集中力が大事です。ぼくの場合、ビデオ講義(といってもほとんど出ず、その講義を勉強スケジュールの基準にしていただけですが)で1週間開始が遅かったので、正直試験直前ははもう何日かあったらなあと思いましたが、まあその危機感がいい方向に出て集中できたというところもあります。NYのライブの講義のスケジュールに従えば、最後はもう少し時間があるはずです(といっても、全部を完璧にするまでの時間があるわけではなく、結局はその時点での自分なりの取捨選択が必要になると思われる。この試験はそういう試験です。)。

投稿: 事務所の先輩 | 2007年11月21日 (水) 19時50分

>事務所の先輩さん

アドバイスありがとうございます。今からブルーになる必要はないようなので、とりあえず今は後で後悔することのないよう遊んでおきます(笑)。

投稿: yutakataka | 2007年11月29日 (木) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441270/8958298

この記事へのトラックバック一覧です: NY Bar 2007:

« Egg Benedict | トップページ | Wichcraft »