« 思いつきで | トップページ | ブラジルとアルゼンチン »

学生生活開始

というわけで、授業の予習をしたりPCのクラッシュに凹んでたりしているうちに更新が滞りました。

8月6日からフロリダに行ってきました(が、PCが死んだために写真は全部お蔵入り・・・)。クライスラーのコンバーチブルを借りてご機嫌に走り、フロリダから1泊2日でバハマも行ってきました。

何でフロリダにしたかというところでひとネタあるのですが、本当はカリブ海の島々に行きたかったんですよね。でもキューバはアメリカと国交がないからメキシコ経由になってちょっと面倒で、あとアメリカからアクセスがよいところといったらジャマイカかなぁと思いながらネットで調べていたら、外務省のサイトでこんな警告を発見したのです。

ジャマイカ:総選挙を控えた治安の悪化(2007/07/12)

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/spot_top5.asp?id=249&num=1

なんでも、緑の党とオレンジの党に分かれて8月27日の選挙に向けた激しい選挙戦が繰り広げられ、過去の総選挙では500人以上の死者を出したこともあるとか・・・どんだけアグレッシブな選挙戦やねん。ということで、こんな地政学的なリスクは取れないねということで渡航先をフロリダにし、たまたまフロリダからバハマにフェリーが出ていることを発見したのでバハマに足を延ばすことにしたのでした。

バハマではWestinに泊まったのですが、「これが新婚旅行みたいな旅行なんだよね~」とチェックインの際に話していたら受付のお姉さんがオーシャンビューの部屋にアップグレードしてくれたのにはちょっと感動(アップグレードを希望する隣の客には「アップグレードには50ドルかかりますね~」という対応を別の担当者がしていたので、私の担当者はサインする書類の端にそっと「Free Upgrade!」と書いて対応してくれました)。こういうサービスをさりげなくしてくれると結構感動しますね。さっそくWestinのメンバーになりました。

ちなみにこのホテル、左側はWestin、右側はSheratonと違うホテルが一つの敷地に軒を並べています。何でだろうなぁと思っていたら、WestinとSheratonは同じStarwoodグループに属してるんですね。Westinは落ち着いた感じ、Sheratonは家族向けのカジュアルな感じでした。ちなみに中国は海南島のSanya Sheratonはかなりおすすめです。今まで泊まったホテルの中で三本の指には入るかな。アメリカとは全然関係ないですが。

あと今回の旅のハイライトといえばKey Westですね。フロリダ半島の先端から島々を繋ぐ橋が延々100マイルくらい続いていて、コンバーチブルで青い海に吸い込まれそうな道を飛ばすのは相当爽快でした(写真が飛んだのが本当に残念です。。)。Key Westはヘミングウェイがこよなく愛した地らしいですが、南国の雰囲気を醸し出しつつも落ち着いていて、今度は泊まりで行きたいなと思ったのでありました。

旅行から帰ってきてからはそろそろ現実の学生生活に目を向けねばということで、Introduction to US Law(外国人LLM生のためのアメリカ法入門講座のようなもの)の指定図書をいそいそと読む毎日。生活サイクルとしては

7時起床(しばしば寝坊)。授業の予習

10時から昼休み挟んで4時まで授業

図書館で翌日の予習。自宅で夕飯食べて更に予習

という面白みの何も無い生活を授業開始前の期間も含めて2週間ほど続けました。授業内容は憲法・契約法・不法行為法・刑法・民事/刑事訴訟法をざっと概観するもの。「ふーん」と思いながら判例を読んだりする感じでした。

先週末からアメリカ人も続々と入寮してきており、今日はLaw Schoolの学長みたいな人の挨拶。水曜から本格的な授業が始まります。ヤンキーズやテニスのUS Openの試合観戦と授業の予習が果たして両立するでしょうか・・・

|

« 思いつきで | トップページ | ブラジルとアルゼンチン »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441270/7707426

この記事へのトラックバック一覧です: 学生生活開始:

« 思いつきで | トップページ | ブラジルとアルゼンチン »